月が明るい夜は・・・やっぱり赤テープな・の・か?

スポンサードリンク

2017年11月3日の釣行記録。・・・

はい、お疲れ様です。台風が2週も続けて週末に攻めてくるなんて(涙

今日のお題は、

●アブガルシア・ソルティ−スタイルエギングで実釣

●エギング釣行記

でいきます。

ピュアフィッシングジャパンの気合の入った一本

今回釣行に使用したロッドはアブガルシア・ソルティースタイルエギング83MLです。

購入価格は一万円ちょいで購入できるエントリーモデル。でもこれML表記ですが

張りが凄い。ベリー〜バットが結構強めです。MLにしてあるのはティップが細いから

ですかね?このティップがまた感度が上々でイカのモゾモゾした感じや、エギの

着底などがよく判ります。ロッドの重量は今となっては普通の部類に入ると思うけど

エントリークラスでは軽いと思う。エントリークラスでMLだからペロン・ペロンの

ロッドかと思ってポチってみたけどアテが大ハズレ。ピュアフィッシングジャパンさん

本気出しすぎですよ(笑。

 

月が明るい夜はやっぱり赤テープなのか?

今日は配達する荷物も少なかったので夕マヅメからエントリーできる。マズメで

満潮から下げのタイミング。しかし、今日は祝日皆さんもお休みのためかいつもの

ポイントには入れずしかたなく別のポイントに。カウントを刻んで満遍なく探るが

反応無し。暗くなってからエギの回収をするため表層を高速で回収していると

イカがかかってきた。(掛かっちゃった)(笑

結構な速度で巻いてきたのに・・まさか!って感じ。新たな発見でした。

これを釣ったら後さらにシャローのポイントに移動。居れば乗ってくるでしょう。

カウントは8〜10くらい(大体表層から3m位)からシャクります。

エギもラトル入りからピンク・オレンジ・緑。下地もマーブル、金、シルバー、 ケイムラなど

最近のエギを投入するも反応無し。ここで赤テープですよ(笑

何年か前、満月の夜に赤テープで美味しい思いをしたことがある。しかし、新しいカラーが

沢山出てきてそっちのほう釣られてしまいずっと使っていなかった。

いや〜すごいね。昔からあるのには訳があるって感じで!

赤テープに変えて、着水後のフォールでモゾモゾ?  ドーン!

釣れたのでエギをローテーション。1週回ってきて赤テープでさらにドーン!

またローテ、また赤テープで

もういっちょ

今日はヨーヅリのアオリ−Q RSの赤テープグリーンバックが当たりエギでした。

その後もうひとつ追加で撤収しました。

満潮から下げ半ばまでの釣行

今日の釣果

アオリイカ×6

ではまた。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る