スナップが開いてルアーが・・・こんなのあるよ!

スポンサードリンク

はい、お疲れ様です。

ルアーフィッシングをやってる方で、スナップを使っている方は多いと思う。

そして、こんな経験も多いと思う。

”なんで、新しいルアーに変えた時に限ってスナップが開いちまうんだよぉ〜”って(笑

その時、このタイプのスナップを使ってなかったですか?

このタイプは安価で外しやすいけど、何回か使いまわしていると開きやすくなるみたいです。

特に深場でジグをシャクった時とかラインスラッグを出してルアーをダートさせた時とかね。

そして、開き対策をされたスナップがこのタイプ。

クロスタイプのスナップね。ワイヤー軸も太くて開くのに力が要ります。

このタイプにしてから自分はスナップが開いたことはないですね。でも、弱点があるんですよ

コレ!

実は、オーナー針のAXヘッドやエコギアの3Dジグヘッドなどの太軸のアイに通らない

んですよ。引っ掛ける部分をペンチで少し広げると入るのですが、強度が落ちるので

やらないようにしています。まぁジグヘッドにスプリットリングをつければ良いだけ

なんですが!なんかちょっとね?気持ち的に(笑

最近のお気に入りはコレ!

上:ルアー全般に使用

下:エギングの時使用

この2つは、知恵の輪のようにワイヤーの端からアイに通して行くだけ。もちろん太軸

にも対応している。なによりスナップの開閉が無いので強度と耐久性があることが

スナップで困っていたら使ってみてね。

では、また。

 

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る